• レイデル ポリコサノール10は、
    悪玉コレステロールを下げて、
    善玉コレステロールと悪玉コレステロールの
    比率を改善する機能性表示食品です!

  • レイデル ポリコサノール10
届出表示

本品には、キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールが含まれます。

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールは、血中総コレステロールやLDL(悪玉)コレステロールを低下させ、LDL(悪玉)コレステロール値とHDL(善玉)コレステロール値の比率を改善することが報告されています。

総コレステロールや悪玉(LDL)コレステロールが高めの方に適した食品です。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
※消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

届出番号 E137

機能性表示食品とは、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性(健康の維持及び増進に役立つこと)を表示した食品で、販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出され受理されたものです。

コレステロールのことでこんなお悩みありませんか?


悪玉(LDL)コレステロール値が高いと
なぜ問題なのでしょうか?

出典:Imano H et al. Preb Med 2011; 52: 381-386.より作図

悪玉(LDL)コレステロールが,80mg/dL未満の人とくらべると140mg/dL以上の人では、健康リスクが3.8倍になるといわれ、悪玉(LDL)コレステロール値が高いと健康リスクが高くなることが問題になるのです。そのため、ご自身の悪玉(LDL)コレステロール値を把握し、高ければ下げた方が健康リスクは低くなるのです。

そんなあなたにオススメ!レイデル ポリコサノール10

届出表示

本品には、キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールが含まれます。

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールは、血中総コレステロールやLDL(悪玉)コレステロールを低下させ、LDL(悪玉)コレステロール値とHDL(善玉)コレステロール値の比率を改善することが報告されています。

総コレステロールや悪玉(LDL)コレステロールが高めの方に適した食品です。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
※消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

届出番号 E137

悪玉(LDL)を減らし、
善玉(HDL)と悪玉(LDL)の比率を改善する!
その秘密はキューバ産ポリコサノール!

難波一徳

経歴:
大阪大学蛋白質研究所・微生物病研究所、理化学研究所和光研究所を経て、国立病院機構東京医療センター臨床研究センター研究員、慶応義塾大学医学部共同研究員、神奈川県立がんセンター臨床研究所客員研究員を兼任。

Q.注目成分『キューバ産ポリコサノール』とは?
A.ポリコサノールとはサトウキビや、米ぬかなどの日常食品に存在するワックス(植物を保護する抗酸化脂質成分)から抽出された成分です。

レイデルが採用しているポリコサノールは、キューバ産サトウキビの葉と茎の表皮からとれるワックスから抽出しています。このポリコサノールは、サトウキビ1Kgからわずか0.025gしかとれない貴重な成分。

特徴は、他のポリコサノールとは異なり、8種類の高分子量アルコールが独自のバランスで配合されていること。この独自の組成が、LDLを下げ、LDLとHDLの比率を改善させる重要な要素なのです。

風景

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノール10㎎を、
8週間毎日摂取すると、下記のグラフのように
数値が改善することが報告されています。

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノール含有錠剤群は、プラセボ群と比較して、LDLコレステロール値が有意に低下したことが確認されました。

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノール含有錠剤群は、プラセボ群と比較して、LDLコレステロール値とHDLコレステロール値の比率が有意に改善したことが確認されました。

方法

健常成人男女(年齢29歳~51歳)に、「キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールが10mg含有錠剤」(n=22)もしくは「プラセボ※」(N=23)を1日1回8週間継続して摂取させ、総コレステロールとHDLコレステロールの比率を測定しました。

※プラセボとは有効成分を含まない見た目や味が同じもの

出典:Br J Clin Pharmacol 2000. 50:255-262

※代表的な研究レビューデータの一つ

Monitor's Voice お客様の声

  • Voice01Voice01
  • Voice02Voice02

RAYDEL ポリコサノール10 Q&A新発想のコレステロールバランスサプリ

新発想のコレステロールバランスサプリ

1日に何粒飲めば良いですか?
1日の摂取目安量は1粒になります。水またはぬるま湯でお召し上がりください。
いつ飲めば良いですか?
「レイデル ポリコサノール10」は薬ではありませんので、飲むタイミングに厳密な決まりはありません。でも、コレステロール対策は継続することが大切ですので、朝食後や夕食後など、ご自分が飲み忘れなく習慣化できるタイミングでお飲みください。ご参考までに、コレステロールは夜につくられますので、すでに愛飲されている方は、夕食後に飲まれている方が多いようです。
薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか?
お薬を飲まれている方、病院にかかられている方は、医師または薬剤師にご相談ください。
悪玉コレステロール(LDL)が下がるのはなぜですか?
キューバ産ポリコサノールは、HMG‐CoAという肝臓内のコレステロールを生成する酵素の働きを調整し、肝臓内のコレステロール生成量を減少させ、血中の余分なコレステロールを肝臓に取り込みやすくすることによって、血中のLDLを下げると考えられています。「レイデル ポリコサノール10」は、キューバ産ポリコサノールが配合された機能性表示食品ですので、「悪玉コレステロール(LDL)を下げる」機能があり、数多くのお客様から、悪玉コレステロール(LDL)が下がったというお声をいただいています。
飲み始めてどれくらいで良くなりますか?
 「レイデル ポリコサノール10」に配合されているキューバ産ポリコサノールの臨床試験結果では、8週間で「悪玉コレステロール(LDL)が20.2%下がり、悪玉コレステロール(LDL)と善玉コレステロール(HDL)の比率が28.7%改善した」という結果が出ています。もちろん、年齢や普段の生活習慣、数値などによっても違ってきます。すでに愛飲されている方は、飲み始めて2~4ヵ月目くらいに数値が改善する方が多いようです。中には、飲み始めて6カ月目から大きく数値が改善する方もいらっしゃいますので、あせらずに取り組んでください。

バランスコントロールが大切 RAYDEL

将来も健康でご家族や友人と元気に過ごすために、悪玉コレステロールを下げましょう!将来も健康でご家族や友人と元気に過ごすために、悪玉コレステロールを下げましょう!

販売以来世界300万個の販売実績(2019年3月1日現在)キューバ産ポリコサノール処方サプリメント日本初上陸。

コレステロール値が高めの方に適した機能性表示食品
“キューバ産ポリコサノール”サプリメント

4箱分全額返金キャンペーン実施中!

健康リスク予防の新常識

コレステロールが増え過ぎると健康を阻害する。
LDLとHDLのバランスを最良に保つことが重要に。

[そもそもコレステロールとは?]

コレステロールとは、脂質と呼ばれる成分のひとつで、元々は身体に必要なもの。細胞膜や性ホルモン、副腎皮質ホルモンを作る基となり、脂肪の消化吸収を助ける胆汁の材料にもなります。

こうしたコレステロールの約80%は体内の肝臓で作られ、残りの約20%は食べ物から摂取されます。 このため、食事の改善だけでコレステロールを管理することは難しいのです。

表

[悪玉を減らし、悪玉と善玉の比率を最良に]

肝臓で生成されたコレステロールはLDLという形で血液中に送り出されます。血中のLDLは偏った食事などにより増え過ぎたり、酸化したりすると、血管を詰まらせて動脈硬化を引き起こします。また余分なコレステロールはHDLの形で肝臓に回収されますが、回収の効率が悪くなると動脈硬化は進みます。

健康な人の場合、血液中にLDLとHDLの数は約3.5:1の割合で存在すると言われています。HDLはLDLが酸化しないよう「盾」の役割をしていますが、1個のHDLが約3.5個のLDLを酸化させないよう保護していると考えられ、その比率を最良に保つことが極めて重要になるのです。

図

LH比が健康を左右する

LH比とは善玉コレステロール(HDL)値と悪玉コレステロール(LDL)値の比率のこと。
数値が高くなるほど健康リスクが増し、注意が必要になります。

表

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノール10㎎を、
8週間毎日摂取すると、下記のグラフのように
数値が改善することが報告されています。

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノール含有錠剤群は、プラセボ群と比較して、LDLコレステロール値が有意に低下したことが確認されました。

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノール含有錠剤群は、プラセボ群と比較して、LDLコレステロール値とHDLコレステロール値の比率が有意に改善したことが確認されました。

方法

健常成人男女(年齢29歳~51歳)に、「キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールが10mg含有錠剤」(n=22)もしくは「プラセボ※」(N=23)を1日1回8週間継続して摂取させ、総コレステロールとHDLコレステロールの比率を測定しました。

※プラセボとは有効成分を含まない見た目や味が同じもの

出典:Br J Clin Pharmacol 2000. 50:255-262

※代表的な研究レビューデータの一つ

キューバ産ポリコサノールの活用事例キューバでは国民の健康増進に成功!

[キューバではポリコサノールを無料配布]

 キューバでは50年ほど前の革命で米国との国交が断絶。先進国からの化学肥料や医薬品などの輸入が途絶えたため、化学物質を使わない有機農業推進と国民の健康を増進するサプリメントの開発が国策となりました。

この結果、キューバ産ポリコサノールを配合したサプリメントを開発し、国民に無料で配布する政策を開始。これは見事に成功し、キューバは健康大国となり世界でもトップクラスの長寿国にもなっています。

夫婦の写真

[国民のコレステロール値は大幅に低下]

 脂肪の多い食事などにより、多くの国々でコレステロール値の高い人が増えています。日本でもその傾向は顕著で、グラフで見ると国民の総コレステロール値は高止まりしていることがわかります。ところが多くの国民がポリコサノールサプリを飲むようになったキューバでは、総コレステロール値が減ってきていることがはっきりと見て取れます。

表01表02

日本人の4人に1人、【血管事故が死因】です

グラフ

[動脈硬化で死亡する人は23.5%にも!]

2017年の統計により日本人の死因の割合を見ると、狭心症や心筋梗塞などの心疾患が15.3%、脳梗塞、脳内出血、くも膜下出血などの脳血管疾患が8.2%を占めています。この2つは動脈硬化によって引き起こされるため、動脈硬化性疾患とも呼ばれます。合計すると23.5%にもなり、がん(27.9%)に匹敵する高い数字を示しています。

健康を求めるならば、このような動脈硬化を招くことがないよう、日頃から必要な対策を講じておくことが極めて重要になります。動脈硬化の予防に役立つサプリメントなどを効果的に使用することが、何より大切だと言えるでしょう。

健康リスク予防のために
「ポリコサノール10」を毎日飲んで
コレステロール値とバランスを改善しよう!

ポリコサノール10

Monitor's Voice お客様の声

  • Voice03Voice03
  • Voice04Voice04
  • Voice05Voice05
  • Voice06Voice06

「ポリコサノール10」を実際に飲み始めて2ヵ月~4ヵ月くらいたった多くの方々から「健康診断の数値が良くなった」「悪玉コレステロールが下がった」「LH比が改善した」「血管の詰まりを心配することなく元気に過ごせるようになった」などなど、コレステロールのバランスが良くなったというお声をたくさんいただいております。

詳しくはここをクリック詳しくはここをクリック

レインボーアンドネイチャーの紹介

  • [私たちの歴史]  レインボーアンドネイチャーは1986年、オーストラリアのシドニーで、天然素材を使った健康サプリメントを世界の人々に届けることを理念に掲げて創業。以来、私たちは自然と植物の秘めた力を科学で突き止める研究を行い、エビデンス(科学的根拠)を基にした製品開発に力を注いできました。その成果として生まれたのがレイデルブランド製品。今、世界中で大きな評価を集めています。

  • [世界規模の産学連携による研究開発体制]  レインボーアンドネイチャーは、研究所や大学などと提携して製品開発を推進。キューバ国立科学研究所(CNIC)と共同研究を進め、韓国のレイデル リポプロテインリサーチセンターでは臨床研究も実施しています。こうした科学的な研究に基づく製品づくりが、レイデルブランドの信頼を支えています。

  • [日本での事業展開がスタート]  レインボーアンドネイチャーは誕生以来、30年以上の歴史を刻んできました。そして私たちは新たなステージへ。日本法人レインボーアンドネイチャージャパンを設立して日本での事業展開を開始。「ポリコサノール10」をはじめとするレイデルブランド製品を、健康を望む多くの日本の方々へ提供していきます。

  • [Quality of Lifeの向上を目指して]  レインボーアンドネイチャーが究極的に目指すものとは何か。それはQuality of Life(生活の質)の向上です。健康寿命を延ばすことこそが本当の幸せにつながる――。私たちはそのように考え、ダイレクトな効果により健康増進に貢献するレイデルブランド製品を、今後も開発、提供していきます。

将来も健康でご家族や友人と元気に過ごすために、悪玉コレステロールを下げましょう!将来も健康でご家族や友人と元気に過ごすために、悪玉コレステロールを下げましょう!

販売以来世界300万個の販売実績(2019年3月1日現在)キューバ産ポリコサノール処方サプリメント日本初上陸。

コレステロール値が高めの方に適した機能性表示食品
“キューバ産ポリコサノール”サプリメント

4箱分全額返金キャンペーン実施中!

RAYDEL Health Confidence

2018年、世界中のお客様に愛されてきた
健康食品ブランドRAYDEL(レイデル)が日本初上陸いたします。
RAYDELは、世界中から厳選し、
発見した天然由来成分と先進的な技術を融合させた
健康食品ブランドです。

商品情報

機能性表示食品 【届出番号:E137 】

■商品名
レイデル ポリコサノール10
■届出表示
本品には、キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールが含まれます。キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールは、血中総コレステロールやLDL(悪玉)コレステロールを低下させ、LDL(悪玉)コレステロール値とHDL(善玉)コレステロール値の比率を改善することが報告されています。総コレステロールや悪玉(LDL)コレステロールが高めの方に適した食品です。
■1日摂取目安量
1日1粒を目安にお召し上がりください。
■摂取の方法
1日1粒を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。
■名称
サトウキビ抽出加工食品
■原材料名
乳糖(ドイツ製造)、サトウキビ抽出末(ポリコサノール含有)(キューバ製造)、澱粉分解物/結晶セルロース、HPMC、HPC、CMC-Ca、グリセリン、ステアリン酸カルシウム
■栄養成分表示 1粒(210mg)あたり
熱量/0.867kcal、タンパク質/0g、脂質/0.011g、炭水化物/0.192g、食塩相当/0.0000696g
■機能性関与成分 1粒(210mg)あたり
キューバ産サトウキビ由来ポリコサノール10mg
■内容量
6.3g(210mg×30粒)
■保存方法
直射日光や高温多湿を避けて保存してください。
  • ※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • ※本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
  • ※疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
  • ※体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
PAGE
-TOP
phone
9~21時/年中無休